キチンキトサン

キチンキトサンの効果

[スポンサードリンク]

キチンキトサンの効果・効能は、コレステロール値を下げる、マクロファージ活性化、降圧作用、創傷治癒促進と坑菌作用という健康面でのものがまずあります。

他の食品と比べてかなりの短期間に、血液中のコレステロール値を下げることが可能です。

コレステロール値は一度上がってしまうと、下げることがかなり難しく、そのまま放置すればさまざまな病気の原因にあります。

具体的には動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞などです。

マクロファージとは、白血球の一種で、免疫機能を司っています。

体内に侵入しようとするウィルスや細菌、体に害をなすがん細胞を攻撃するため、情報をリンパ球に伝えるという役割を持っています。

マクロファージを活性化させることがそのまま免疫に影響を与えます。

過剰な期待は禁物ですが、ビタミンを一緒に摂取すれば、キチンキトサンの効果・効能によって風邪を早く治せると分かっています。

上手く行けばがんを改善させることは可能かもしれません。

降圧作用とは、血圧を下げる作用のことで、不眠、ストレス、頭痛、眩暈、耳鳴り、肩こりといった現代病の原因になります。

キチンキトサンの効果・効能は直接血圧を下げるのではなく、血圧を上げる原因である塩素イオンを速やかに排出させるものです。

つまり塩分を意識的に減らすことなく、血圧を下げることにつなげられるという点が評価されているのです。

創傷治癒促進と坑菌作用は、人工皮膚に利用する上で優れた効果となります。

[スポンサードリンク]